忍者ブログ
  ~ いびこと鳥さんの日常、 時々ぼやき ~
Admin*Write*Comment
[146]  [145]  [143]  [142]  [141]  [128]  [140]  [121]  [139]  [138]  [137

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 
気を取り直して続けましょー。
今回はちょっと明るめな感じかな。

まぁでも今までの続きなので、嫌な人はパスしてね。
よろしくです

 


7月1日。

朝、例のぶらぶらしていたカサブタが網の下に落ちていた。

んで、傷口はというと・・・。

出っ張ってた部分がめっちゃ縮んでる!?
黒く縮んでちっちゃ~くなってます
これはそのうち落ちちゃったりする? かも? よ?

これで解決とは思わないけど、小さくなってくれてよかった~。
やっぱり傷が擦れることがよくないんやねぇ。

モンゴルⅡさまさまやわ~
 

 
7月5日。

ちっちゃく縮んでた部分がカサブタと一緒に取れた!

でもまだ、さらにちっちゃなでっぱりが残ってるみたいです。
でっぱりというか、ぽっちりて感じのサイズだけど・・・。
傷口の横っちょの方に遠慮がちについてます。

どうなっていくのだろう。
キレイに無くなって傷が塞がってくれたら夢のようなんだが・・・。


 
7月7日。

毛づくろい中に、一瞬横を向いた瞬間にまたやられました
ぽっちり出血。あああああ。

それにしても、いつもながらあーぽんの観察力には感心する。
なんで私が、次に下向くとか横向くとかわかるんだ?
ほんとに一瞬なのに。

例えばさ、手に乗せてるときなんかに、
ヨウムさんの肩に脂粉が乗ってるのを見て
「ふっ」て反射的に吹くことってあるでしょ。
あーぽんてば、いっつも私と同時に「ふっ」て言うんです。
私、自分でも無意識でやってるのに、なんでわかるんやろ?
普段からすんごい観察してるんやろうねぇ。

いやもう、毛づくろいの時に傷を触られてしまうのは
完全に私が悪いんだけど、ほんとに1秒間の隙なんですよう><
動きのすばやさも尋常じゃないし、阻止できません。

あ、傷口は大事無いです。


毛づくろい、毎日させない方がいいような気がする今日この頃。
痒そうにしてるの見ると可哀相でついつい
カラーを外してしまうのだけど、
やっぱり3~4日に1回程度が適当なのかなぁ。
毎日だとやり方も雑になってひっかいたりして、
かえってよくない感じ・・・。

次は金曜日あたりか。
そろそろ水浴びもさせてあげたいなぁ。
 


7月11日。

このところ仕事が忙しくて、毛づくろいタイムが取れませんでした。

今日は久しぶりに強制水浴びしてみた。
数日ぶりに傷を見たら、例のぽっちりがなくなっていた!

・・・というか、カラーを外した瞬間、
カサブタごとぽっちり取られた~
またもや一瞬の隙を狙った犯行。もーかなわんな。

でも!でも!!

多少出血したものの、例のでっぱった傷は
すべてキレイに無くなりました!

とりあえず、よかった~~~~


そんなわけで、来週末行く予定だった病院行きは中止して
しばらく経過を観察します。

あー急いで手術してもらわなくてよかった~。
やっぱり麻酔も手術も怖いもん。できればしたくないし。
先生と都合が合わなくてかえってラッキーやったわ~。

このまま傷口が塞がってくれたらいいなぁ。

当分モンゴルⅡさまには頑張っていただきましょう。


以前、みるさんちのオカメちゃんに腫瘍ができたとき、
悪性のものではなかったのだけど、どんどん大きくなって
ある日急に縮んでポロリと落ちた、ということがあったんです。

人間ではあまりないことらしいので驚いていたのですが
まさかあーぽんの場合も同じことが起こるとは思いませんでした。
(いや、めっちゃ願ってはいたけど・・・)
できものが出来たいきさつは全然違うし、
うちの場合自然に落ちたというより、齧り取った感が強いですが(^^;
鳥さんの場合、こういうこともあるのですねぇ。
やっぱ、人間とは違うんだねぇ・・・。

写真を見てもらえば、状況がよくわかると思うのですが
嫌な方もおられるでしょうし、全て治った時点で
見たい方にだけ公開という形にしようかなと思っております。

なんというか、・・・結構すごいっすよ。
傷が酷いときはほんまに痛々しいし。
それでもよろしければ、アップしたときに見てください。



7月18日。

今日はお昼過ぎに水浴びを決行。
あまり乗り気ではなかったあーぽんは、水をかけられたときに、
ちょっと無理な姿勢で羽ばたいてしまったようです。

そしたら右に2つ、左に1つ、裂傷が~~~!!!
 
 水浴び前にチェックをしていなかったので、よくわからないのだけど
多分、そのときできたんじゃないかなぁと・・・。ううう、ごめん。

とりあえず、毛づくろいは思う存分させ、オイル塗っておきました。
月曜日にまたチェックしてみよう。
あんまり酷いことなってなかったらいいな。

ほんまごめん。
気ぃつけないかんなぁ。ほんまに。
 


7月26日。

裂傷はとりあえず塞がったようです。

裂傷というより、古い表皮が裂けて下からできかけの真皮が
覘いている状態だったのかも。
治るの早すぎるし、カサブタもあまりできなかったし。

そんなわけで、現在残っている傷は
左右ともメインの傷が1つずつ。

21日から、1週間抗生剤を飲ませています。
ちょっと特有のニオイがしてきた気がして気になって・・・。
夏だから念の為、ね。

他は、まぁ特に変わりなく・・・。

あ、この日からオイル塗るのを止めてます。
なんとなく、今はいらないかなと勝手に思ったので・・・。
毎日傷口の水洗い&コットンでの拭き取り、
団扇で脇の下を扇ぐのは続けています。
毛づくろいは3~4日に1回。
 

不思議なことに、例のでっぱりがなくなったら
毛づくろい中に一切カサブタを狙わなくなりました。
あれは取ってしまった方がいいと判断してのことだったのか、
ただ単に気持ち悪くて嫌だったからなのか、
理由はわかりませんが、なんだか不思議。
 

 
7月29日。

毛づくろいの日。

左のでっぱりのあった部分に薄皮が張っています~!
まだ完全にすべてに皮が張った状態ではないのですが、
このまま治ってくれそうな予感。つか治れ。
あれは、あのように取れたので正しかったんだ~!

あーーーーよかった

あと、右側の傷もまだ塞がってない部分があります。
こっちは左側より長い期間、治ったり開いたりを繰り返してるので
やはりというかなんというか、少し治りが遅い感じです。


前の日記でちょろっと書きましたが
現在ハーブオイルを塗るのを止めています。

オイルを一旦止めたのには理由がありまして
あれには新陳代謝を促す効果もあるので、塗った部分の角質が
日焼け後のお肌みたいにポロポロと薄く剥がれてくるのです。
確かに剥がれた後はきれいな皮膚になるのですが、
皮が剥けた後の肌ってちょっと弱々しい感じしませんか?

今、私が目指してるのは「きれい」より「丈夫」な皮膚なので
早く見た目をよくするより、じっくりと表皮を形成した方が
いいんのではないかと(勝手に)考えたのです。

傷がジュクジュクしていたときは、
塗ってる方が具合がよかったんですけどねー。
しばらくこのまま様子見ようかなと思っています。

やめて9日になりますが、今のところ悪化したりはなさそうです^^
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

うれしい
快方へ向かっているようで
読んでいてうれしくなりました。
このまま完治しますように!
kei 2009/08/24(Mon)14:47:37 編集
Re:うれしい
keiさん、ありがとうございます
このときからもうすぐひと月なので、今はもっと進展してます~。
夢と散ったらイヤなので、まだもう少ししてから書きますね。
ほんとにご心配おかけしました。
管理者:いびこ 2009/08/24 22:21


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[11/14 鳥友です]
[09/07 はるみ]
[08/16 はるみ]
[02/21 はるみ]
[11/06 つめや]
プロフィール
HN:  
いびこ
HP:  
性別:  
女性
自己紹介:  
カウンタ
ブログ内検索
Copyright © いびこの日記帳 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]